【経済】「日本を見本にしろ。政府はいくらでも借金を増やせるのだ」米国で経済学の常識を覆す「現代金融理論(MMT)」をめぐる論争★4

1 :記憶たどり。 ★:2019/04/08(月) 03:30:17.69 ID:yBskhy/89.net
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019040600367&g=eco

政府はいくらでも借金を増やせる−。米国で経済学の常識を覆す「現代金融理論」(MMT)をめぐる論争が注目を集めている。
擁護派は、巨額の財政赤字を抱えながらも低金利が続く「日本が見本」と主張。これに対し、財政赤字が膨らめば金利上昇・
景気悪化を招くとの定説を支持する主流派学者は「魔法」とこき下ろしている。
 
MMTは、自国の通貨を持つ国はいくらでも通貨発行ができると説く。政府が国債の返済意思がある限り、
債務が増えてもデフォルト(債務不履行)は起こらないという。
 
大規模な財政支出を伴う環境政策「グリーン・ニューディール」を提唱する野党民主党の新星アレクサンドリア・オカシオコルテス
下院議員がMMTを支持。大統領選が来年に迫る中、社会保障拡充案を裏付ける財政論として関心を集める。

MMTを唱える、ニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授は、無秩序な拡張財政で需要が膨れ、インフレが加速する事態を
避けられれば財政は破綻しないと強調。「国内総生産(GDP)の240%の債務を抱える日本の事例が重要な見本」と、
理論に自信を示している。
 
これに対し、ノーベル経済学賞受賞のポール・クルーグマン米プリンストン大名誉教授は「理解不能」と批判。
ローレンス・サマーズ元財務長官(ハーバード大教授)も「非主流派学者」による「魔法」と切り捨てる。日銀の黒田東彦総裁は
「極端な主張」と距離を置いている。
 
米国の政府債務は大型減税後1年足らずで1兆ドル(約112兆円)増え、累計では22兆ドルを突破した。
今後も拡大が見込まれる情勢下、「MMTは財政論ではなく政治理念だ」(連邦準備制度理事会=FRB=高官)と、冷めた見方もある。

前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554621053/
1が建った時刻:2019/04/07(日) 07:48:42.65

2 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:30:45.67 ID:TLqvIXfJ0

●jNHfg_cK8

中国と韓国、またはその他の
東南アジア出身の女性約20万人が
日本軍の売春宿で働くことを強制された
元兵士であった男性が、いかに
日本軍の部隊が村を襲い
女性たちを連行していったか

自分の国の過去の清算を棚に上げて、よくも日本のこと貶めるフェイクニュースをたれ流してくれたものです。 

多くのドイツ人は、自国がホロコーストに対して国家賠償をしていないという事実さえ知らないのにです。
   

_____________________ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f70dfdc711a7c6ae6accccb939f27fbf)

3 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:31:09.84 ID:7VyRkDDy0

>>1
【国際】ポーランド、ドイツに戦後賠償100兆円を請求する方針★3
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554653451/
【国際】ポーランド、ドイツに戦後賠償100兆円を請求する方針★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554643932/

4 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:33:14.09 ID:UCswbTt00

俺が死んだ後なら、日本がどう破綻してもかまわない

5 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:33:15.85 ID:AixZ/Hsl0

>>1
韓国の竹島「調査」 抗議で済ませる話なのか
https://www.sankei.com/column/news/190328/clm1903280002-n1.html

6 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:35:39.32 ID:8Id+HZWy0

高齢童貞が魔法を使えるようなもの
素人は真似できないよ

7 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:39:48.56 ID:qFgzK+Vb0

政府「国債売るわ」
銀行「国債買うで」
日銀「国債買います」
銀行「国債売るわ」
最初に戻る

8 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:41:09.82 ID:lLwSXBto0

クルーグマンが批判してるな
こんな安直な経済政策なんてダメだ、ただし緊縮よりはましだが。
だと

9 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:41:21.57 ID:caALuScm0

時代は国内産業保護のための通貨安戦争だから
まあ先進国がこれをやると発展途上国が死ぬが

10 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:44:59.86 ID:IaiSQAcx0

日本は戦争しない国だしアメリカは常勝の国だから出来るんちゃう?
これが戦争して負ける可能性が有れば国債暴落するだろうけど。

11 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:45:04.25 ID:YcGOmAOp0

文に教えて韓国で実証実験してもらおう

12 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:46:05.62 ID:eGcBQmKH0

ただし社畜精神という返済能力を保証する国民性があれば

13 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:47:28.39 ID:TXLrzfjE0

世界中がやったら魔法は解ける
真似する奴がいないから成り立つ魔法

14 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:47:56.27 ID:SQ8hXoji0

人は記憶型と思考型に大別できる

貨幣経済は世の中に貨幣を流通させておく必要があるんだ
流通してる貨幣量が1億円ならそれに見合った物価水準になる
100兆円ならその100万倍の物価水準になる
1億円と100兆円、額面は全然違うけど経済は同じように作用する
んで流通量は年々少しづつ増やしていくのが望ましい
例えば新しいコンピュータを買うときはHDの容量を少し多目のを買いたいよな
古いデータを丸ごと移し替えるためにね
これと同じで貨幣の流通量も少しづつ増やして過去の取引の決算でオーバーフローを起こさないようにするんだ
よって貨幣を生み出す債務は年々少しづつ増やしていくのが望ましい

15 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:47:59.03 ID:6FYwcQWr0

日本は純資産世界一やからな

16 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:48:06.13 ID:c+wDhkiz0

世界で借金返してるの日本だけだぞ

23 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:57:33.76 ID:ipZI3SC/0

>>22
だから未だにプライマリーバランスだGDPだと言ってるやつは
遅れてるのよ。
完全に時代遅れ。
実体経済との乖離が酷い

18 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:52:11.31 ID:/mOcJOPp0

>>4
安倍って子供居ないんだよなぁ

19 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:54:12.46 ID:4rYz18Ze0

対GDP比で二倍に近い、日本の政府債務、しかしその国はデフレ
この異常な状態がMMT研究のきっかけとなった可能性は高いな

20 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:54:37.29 ID:+3dNuzig0

>>1
金を自由に刷れるほうが常識であって、
借金とかほざいてたやつらがキチガイだったんだよ。
最初からな。

21 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:55:26.22 ID:eGcBQmKH0

>>18
甥っ子がどっかの社長で可愛がってるよね
アッキーの家も超デカイし金持ちだし
別に自分の子じゃなくても後継者いるだろw
お兄さんは三菱の幹部候補でしゅうしょくして
政治家にはならなかったんだよねー
安倍さんと岸家に養子に出された弟が議員になった

22 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:56:10.43 ID:c+wDhkiz0

高度経済成長期なんてどんどん借金が増えただろ あの時も日本は借金が多すぎるから破綻すると言ってたんだぞ

17 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:50:23.23 ID:RLpV/g2t0

クルーグマン
「Abeは経済学の英雄のイメージとは違う。彼は、国家主義者であり、世界大戦時の虐殺の否定者でもある。経済政策にはほとんど関心がない人物ですらあるのだ。
彼が金融政策の旧守性を否定するとしたら、たぶん、
 通 説 な ら な ん で も 軽 蔑 す る と い う 性 向 
を反映したからであって、異端とされてきた金融政策理論を考慮してのことではないだろう。」

24 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:58:16.90 ID:2W6jUHPs0

確実に経済規模が縮小する緊縮よりはいいよ

25 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:58:31.54 ID:p1Ine5az0

外人はこんなはっきりしたスタグフレを見本にするほど馬鹿じゃあるまい

26 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 03:59:43.40 ID:SQ8hXoji0

>>14 の続き
初めの方の補足
貨幣価値は時価なんだ
だから1億円と100兆円は同じように作用する
1億円の流通量の場合、車が1円で買えて、お前らの給与は30銭
100兆円の流通量の場合、車は100万円になって、お前らの給与は30万円
これが時価なんだな

27 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:02:34.58 ID:LsgO39TQ0

デフレになれば自殺者は増えるし何も良いことはない
それよりは借金を増やしてインフレにした方が良い

28 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:03:06.26 ID:jr8AGP620

えーと、日本で起きてる現実を見てないの?反対論者は?
 

29 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:04:52.66 ID:jr8AGP620

国が肩代わりすることで金回りを良くして経済成長させるのが通貨発行権を持つ国家というもの

30 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:07:56.28 ID:p1Ine5az0

>>27
現実はその逆のことが起きてる

32 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:09:14.94 ID:gPcb3Lun0

>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

1979年の整理解雇無効判決以降は無能が蔓延る儒教国家に落ちぶれ衰退した

https://ja.wikipedia.org/wiki/国の国内総生産順リスト (一人当り為替レート)

国際通貨基金 (2015年)
アメリカ   55,805
シンガポール 52,888
デンマーク  52,114
アイルランド 51,351
イギリス   43,771
オランダ   43,603
カナダ    43,332
香港     42,390
ドイツ    40,997
日本     32,486
プエルトリコ 29,236
大韓民国   27,195
台湾     22,288

35 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:09:38.25 ID:copf908O0

いや駄目だろこんなの

41 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:12:18.40 ID:gPcb3Lun0

>>940 >>941 >>942 >>943 >>944 >>945 >>946

最低賃金の計算を適当にする経済に弱いデービッド・アトキンソン

「低すぎる最低賃金」が日本の諸悪の根源だ | 国内経済 | 東洋経済 …
https://toyokeizai.net/articles/-/210482
Mar 2, 2018 – 2020年の適切な最低賃金は1313円 … 34年間の集大成として「日本経済改革の本丸=生産性」に切り込んだ新刊『新・生産性立国論』を上梓したアトキンソン氏に、
真の生産性革命に … 非正規・時給900円位で、愛する妻や子供を養えるのか。

デービッド・アトキンソンのいい加減な最低賃金1313円説だが、これを鵜呑みするのは経済学をかじったことのない連中だろう

フランスの時給は9.76ユーロ(2017年1月)、1,282 円であり、参考にはなる。だがフランスの失業率9.8%は高すぎる
これだけ上げても、フランスはデンマークやアメリカの生産性(年間ベース)には到底及ばない

最低賃金が一人あたりGDPに占める割合は、フランスでは51%で、日本では42%となる
2017年の全国加重平均額(時給848円)を考慮し、フランス並の51%にするなら、単純計算で時給は1029円となる

イギリス並の49%にするなら、最低賃金は時給989円となる

この計算にはいろいろと問題はあるが、目安とはなる
フランスの労働力人口比率(就業者数/人口)は55%、日本の労働力人口比率(就業者数/人口)は60%程度と記憶している

よって最低賃金を上げると失業率を急上昇させ、労働力人口比率を押し下げる可能性があるため、1000円程度が望ましく1313円というのは経済学を知らない定性分析屋の机上の空論・妄想に過ぎない

46 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:15:18.30 ID:6ipQRJdT0

馬鹿記事
MMTは需給能力の限界までであって無限じゃない

47 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:15:39.97 ID:IaiSQAcx0

>>39
いや50歳童貞の子供部屋おじさんだよ。

51 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:16:31.28 ID:gPcb3Lun0

>>950 >>951 >>952 >>953 >>954 >>955 >>956

最低賃金の計算を適当にする経済に弱いデービッド・アトキンソンは、駄目な連中が国籍の壁を超える生きた例だ

アトキンソンの歴史の教育を受けたからとか、アナリストだった等の履歴は経済学の基本原理の理解とは無関係だ

財務諸表を読めたからといって、経済学が分かるわけではない
経済学は分析科学を志向する学問であり、経済活動の結果を複数の事象・要因に分けて、因果関係を分析することはできるが
一事象と他の事象を都合よくチェリーピックして結論づける政治学・社会学的疑似科学の手法には馴染まない

世界最大規模の経済を持つアメリカの可処分所得が他国に比べて良い事実は変えられないのであり、日本に非正規が多く、しかも報酬が低いのは変えようのない愚行の積み重ねの一部だ
結論ありきでデータを自己解釈するアトキンソンは日本人に馬鹿が多いと見て、アトキンソン程度の無能でも騙せるとふんだからこういういい加減なことばかり言う

韓国所得下位800万世帯、所得37%減の衝撃
https ://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1551776678/

https ://ja.wikipedia.org/wiki/鳩山邦夫
2007年10月29日、日本外国特派員協会の講演で2002年のバリ島爆弾テロ事件に関連し「私の友人の友人がアルカイダなんですね。
バリ島の中心部は爆破するから近づかないようにとアドバイスを受けた」と発言

トップは米国の4.5万ドル…諸国の可処分所得の現状を探る
https ://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20161218-00065566/

今回選択した諸国の中では、アメリカ合衆国がトップで4.48万ドル。収入ではなく可処分所得であることに注意。
同国の馬力をうかがえる数字ではある。次いでヨーロッパ方面ではもっとも高い値を示すドイツ、フランス、
再び北米に戻ってカナダ、さらにもう一度ヨーロッパに戻ってスウェーデンと続く。日本はイギリスの次で2.85万ドル。
日本は2014年時点の値なので、為替レートが円安に動いた現状では、もう少し下になるはす。

53 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:17:16.57 ID:6ipQRJdT0

>>50
日本人の馬鹿の割合は恐ろしいぞ

60 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:19:55.29 ID:RY8OhfkQ0

魔法のことばでポポポーン

67 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:21:31.26 ID:p1Ine5az0

>財政赤字が膨らめば金利上昇・景気悪化を招く

むむ?
景気悪化は起きてるよ
金利上昇しないのは景気悪化が原因

円安→景気悪化→低金利

日本と欧米の違いは、欧米の公務員は庶民だが、日本の公務員は上級国民であること
財政赤字が再分配になっておらず、金持ちの死に金となって消費増にならない

まして増刷の半分は日銀当座に積まれており、誰にも配られてない
だが円安作用だけはあり、実質賃金を下げ、消費を下げてる

101 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 04:39:21.19 ID:domLbveN0

金融緩和だけでは借りてがいないので効果は薄い。現代の通貨は借り手がいてはじめてお金が生まれる
政府が積極的に財政出動して金を使うべき
自国通貨立てであるかぎり、金本位制でない現代の通貨は幾ら借金しようが問題ゼロ
真逆のことをやり続け先進国で唯一20年経済成長なしの現状を見ろ

145 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 05:00:45.58 ID:gPcb3Lun0

>>740 >>741 >>742 >>743 >>744 >>745 >>746

http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/shin_sangyoukouzou/pdf/013_gijiroku.pdf
人材不足には色んな理由がありますが、一つの背景は理工系人材が少なすぎるという点
です。韓国やドイツの学部生は理系が 6 割超に対して日本は約 2 割、博士過程にいったら
変態扱いされかねないのです。アナリティカルスキルを持っている人も少なく、データサ
イエンス系の学位プログラムもほとんどない。ようやく滋賀大学ではじめてデータサイエ
ンス学部ができたという状況です。一方、米国はこの供給問題をほぼ解決したといわれて
います。数年前まで 20〜30 しかなかったのが、今や 530 以上のデータサイエンスのプログ
ラムが出来たというふうに聞いています。前にここにいらした MIT のラス教授の資料その
ものですけれども、アメリカのトップスクールではコンピュータサイエンスはデフォルト
化しています。

160 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 05:11:18.29 ID:gPcb3Lun0

>>800 >>801 >>802 >>803 >>804 >>805 >>806

金融危機に陥ると回復不可能な国内の混乱が発生する
戦前の大混乱の引き金を引いた立憲民政党濱口の失政(金本位制の復帰・産業合理化・満蒙権益の堅持)より遥かに厳しい経済状況さえ覚悟しておくべきだ
忘れている人間は多いだろうが、トヨタも巨額の営業赤字をだした時期もあり、トヨタが倒産しないという根拠は全くない

トヨタ10年3月期…8500億円の営業赤字を予想
https://www.kurumaerabi.com/car_news/info/15381/

トヨタでさえ、少し景気が変わるだけで存続が危ぶまれるのにトヨタ以下の企業が生き残れるだろうか
さらに各国の電気自動車への移行によってトヨタの競争力が保たれるかも不明だ

巨額の経常収支の赤字は国際収支の赤字を導く
国際収支の赤字は対外純資産の黒字を切り崩して帳尻をあわせる
この対外純資産が巨額の黒字のままだと、経常収支が悪化しても円高圧力は変わらない

よって金融緩和を行わないと円安になりにくい環境となっているが、この対外純資産の内訳は輸出企業・銀行の対外投資が比率的に高く、輸出企業の国際競争力が悪化し、
銀行の不良債権が増加しバランスシートが悪化することで劇的な速度での縮小がおきる可能性がある

対外純資産が赤字に落ちれば、ギリシャ、韓国、アルゼンチンのように普通に通貨危機に陥る可能性が高まる

266 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 07:52:49.92 ID:g5KXcuFN0

ID:IaiSQAcx0 ID:6FYwcQWr0
ID:eGcBQmKH0 ID:c+wDhkiz0
自公アベスタン朝日本政府の、

安保法制
海外での国際治安維持武力行使
海外での集団的自衛権武力行使
スパイ厳罰法の特定秘密保護法
対テロ準備罪

ここらの恒常化で、日本が、
戦争国 暗殺 銃撃戦、
爆破テロ頻発国になった途端に、
日本国債が大暴落、日本国債金利ハイパー上昇という、ギガント増税になり、
日本が慢性的狂乱物価 慢性的オイルショック 巨大ブラックアウトが、
恒常化になり、
アベノミクスも破綻するとみたw

1988年
イランのスリーパーセルによる
サウジ航空東京支店、
日本の、イスラエル大使館。
ここら同時多発爆破。

1993-95年
自民党ショウワノミクス巨大投機キチガイバブルからの、
出口戦略 構造改革 総量規制 緊縮財政増税加速に、ヤクザが逆キレ。

住友銀行名古屋支店長、阪和銀行頭取連続射殺事件。
富士フイルム専務斬殺事件
オウム真理教同時多発テロ。
国松 警察庁長官銃殺未遂事件。

333 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 10:27:18.96 ID:kd6fJcWz0

国が潰れたら戦争になるけどね。

498 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 15:10:22.79 ID:hWps3SSb0

>>496
お金を生み出すときと逆の操作でお金は消えます。

571 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 18:46:06.78 ID:+3dNuzig0

>>563
金は政府が発行してるんですよ、頭がおかしくなっている人さん。

609 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 19:59:21.41 ID:JbDFny1Z0

>>601
政府紙幣だと国債のように金利がつけられないから
操作しにくいと思う。

759 :名無しさん@1周年:2019/04/08(月) 23:16:31.79 ID:uapyl92W0

しかし緊縮やめようという動きの真逆にひた走る我が国日本

821 :名無しさん@1周年:2019/04/09(火) 00:59:33.13 ID:dWcGowZo0

>>818
将来世代へのツケとは、
その生産が減少したままの経済を渡すことであり、
内国債の政府債務の多い少ないは全く関係ない。

900 :名無しさん@1周年:2019/04/09(火) 06:57:25.00 ID:nnZwDaE90

正しいのかもしれんが
政府や金融当局は公式に認めないほうが
マーケットには信用されるだろうなぁ。
結果認めない方が債務の限界値は高くなる。
さすがに無限とはいかない。
日本はまだ大丈夫だとは思うが。

1001件をまとめました。
最新情報はこちら

スポンサーリンク